TALK05

目標はどの現場に行っても
通用するエンジニアになる事

鈴木啓介

IVI SYSTEMSに入社するまで

以前もIT企業に務めていましたが、現場の環境が悪く、体調を壊し休職していました。その時、IVI Systemsの紹介動画を見て、気になり応募してみました。
面談では、今までの現場での出来事や会社に対する自分の考え、将来のビジョンなどを真剣に聞いてくれました。
後日、再度面談を行って頂き、前回の面談の内容を元に自分に合った現場の紹介をしてもらう事ができ、入社を決めました。

IVI SYSTEMSに入社して

今は毎日が勉強で、日々スキルアップしている実感を得られる事ができ楽しく仕事ができています。社内で定期的に開かれる勉強会があるので、そこで会う人からも情報を吸収する事ができます。
技術力をつけるのも大事ですが、当然、業務も覚えなければなリません。
入社して最初は覚える事が多いので、慣れるまでが大変ですが、分からないことがあったり、つまづいたりして悩んでいる時間こそが今後のためになると前向きに考えています。

今後の展望

目標はどの現場に行っても通用するエンジニアになる事です。
さらに、自分が上の立場になった時に、新しく入った人に、分かり易く仕事を教えたり、今以上に働きやすい環境作りをしてあげられるような人になりたいです。
また、IVI Systemsはフリーランスになるための手伝いもしてくれるので、将来的には独立も考えています。

IVI SYSTEMSについて

気になった方は、まず面談だけでもしてみる価値はあると思います。
今の会社に対する不満、今後のキャリア、ステップアップなど、皆さんの思ってる事を伝えることで、各々に合った働き方が見つかるかもしれません。
業界未経験でも、全然大丈夫です。分からないことはすぐに聞いたり、定期的に開かれる勉強会もあるので一緒にスキルアップしていけたらいいと思ってます。

一覧へもどる